作詞

「オクシモロンは賢明な愚者の夢を見るか?」って話

「撞着語法」や「形容矛盾」と訳されるオクシモロン。言葉自体は聞き馴染みがない方も多いと思いますが、実は身近に多くの言葉が転がっています。「一見、論理的に矛盾している言葉を含む表現」を作詞の技法としてうまく取り入れると面白い効果を生み出します。
コード

メジャー? マイナー? どっちつかずでもJust The Two Of Usだねって話

オシャレな曲、書きたいですよね?(確認) 私は書きたいです。 とはいえ「急にオシャレとか言われても…、シャレオツJazzyな感じとかどうすればいいか全然わからないよ」という方も結構いるのではないでしょうか。 というわけで、...
雑記・忘備録

新型コロナウイルスは思ったよりすぐ隣にいるよって話

私事ですが4月の終わりから5月初旬まで、新型コロナウイルス(COVID-19)陽性者の「濃厚接触者」として、自宅待機をしていました。 今はもう潜伏期間とされる2週間を過ぎ、体調等も平常時となんら変わらないため、またいつもの日常に復帰し...
メロディ・スケール

マイナースケールはいくつも種類があって迷うよねって話

マイナースケール(短音階)を勉強しようとすると必ず立ち塞がるのが「○○○・マイナースケール」という名前のいくつかのスケール。 「は? 何それ? 結局どれを使えばいいの?」となりますよね。私はなります。 ということで、代表的な3つ...
作詞

歌詞の作り方は「創作」よりも「パズル」に近いよねって話

みなさん、作詞してますよね?(確認) DTMerの中には「インストの曲をメインで作っているから作詞の機会がない」、あるいは「作詞は苦手だからテキストを書くのが得意な人に任せている」という人も多いと思います。 私自身、作詞はあまり...
メロディ・スケール

美味しいメロディも「本当にオイシイのは3度まで」だよって話

いいフレーズを思いついたら、つい何度も使いたくなりますよね。私はそうなります。 でもそのフレーズ、メロディの中で使い回しし過ぎていませんか? 私はそうなります。 ということで少し長くなりますが、今回は自戒も込めて掘り下げていきま...
mugwortをフォローする
タイトルとURLをコピーしました